2016年09月03日Sat [04:31] オーストラリア  

密室の戦争

密室の戦争――日本人捕虜、よみがえる肉声密室の戦争――日本人捕虜、よみがえる肉声
片山 厚志 NHKスペシャル取材班

岩波書店 2016-07-29
売り上げランキング : 139869

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Nスぺ本。これは視た。Dは80後の人で、一人称が「僕」、自分語りが多いのだが、後半でその理由が分かった。捕虜殺害の容疑がかかった父親の肉声を息子に聞かせる場面を撮ることに逡巡があったのだという。息子と言っても、自分の親の世代であるし、「NHK」という看板で無理強いしている様な罪悪感があったらしい。結局、その場面は後日、中止依頼が来たそうだが、逆にほっとしている感が窺がえる。戦時中の事とは言え、人殺しの罪に問われている訳だし、捕虜であったことを屈辱とする風潮は戦後も本人の中には残存していたのだろう。そうした事実を家族に話さなかった者も多かった様だ。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する