FC2ブログ
2016年08月23日Tue [04:14] ブラジル  

外国人の就学と不就学

外国人の就学と不就学 社会で「見えない」子どもたち外国人の就学と不就学 社会で「見えない」子どもたち
小島 祥美

大阪大学出版会 2016-03-10
売り上げランキング : 546544

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


可児市での調査とのことで、事実上、ブラジル人対象であるのだが、もちろんそれ以外の外国人もいるので、出身国名は明記しないというよく分からんスタイル。国名を表記すると特定の国に対して偏見を広げることになるという論理なのかな。その属性を隠蔽して、外国人という一括りで一般化してしまう方が問題がありそうな気もするのだが、大多数がブラジルであるのだから、名指しを避けたいということなのか。面白いなと思ったのはインフォーマントに「アミーゴ」と思われる様に女性調査員が装身具を付け、おそらくはその手のファッション、化粧を施してインフォーマントに臨んだという点。女性で、相手がブラジル人で、「アミーゴ」でも別に良いんだけど、まあ努力は認める。ただ、日本に住んでいる日系人、非日系でもそうが、日本人の大学院生がそんな格好で来ると、ギャルっぽいとか思われるんじゃなかろうか。ブラジルでも学生は地味系が相場だけどな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する