FC2ブログ
2016年08月19日Fri [04:46] 米国  

現代アメリカ文学講義

現代アメリカ文学講義: 小説と批評のあいだ (フィギュール彩)現代アメリカ文学講義: 小説と批評のあいだ (フィギュール彩)
岩元 巌

彩流社 2016-06-17
売り上げランキング : 608300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1930年生まれの人なのか。アップダイクの訳者として知られている人みたいで、「カッコーの巣の上」も2年前に新訳を出したらしい。初出一覧を見ると、90年代にものが中心で、最近はリアルの講義はしていないのだろう。留学中に、ダメ元で、アップダイクのエージェントに連絡したところ、本人の電話番号を知らされ、面会することがでこたという。訳者であるから、それも当然かと思うのだが、訳者自体が原作者に連絡を取るということはあまりないのか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する