FC2ブログ
2016年08月02日Tue [03:43] 米国  

日本占領期の学校図書館

日本占領期の学校図書館 アメリカ学校図書館導入の歴史日本占領期の学校図書館 アメリカ学校図書館導入の歴史
今井福司

勉誠出版 2016-06-10
売り上げランキング : 526026

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


博論もの。著者の博士号授与の6年前に、「占領下日本の学校図書館改革」という論文で博士号をとった人がいて、その辺の区別化から入る。先行研究は少ないと言うのが、博論の常套文句」であるのだが、このテーマの先行研究は多いとハッキリと言明するの珍しい。図書、学校、教育といったGHQが介入に力を入れたキーワードが凝縮されているのだから、先行研究が多いのは当然か。例によって、「プログラム」としてパッケージ化するのだが、言われる前に、お伺いを立て、積極的に受け入れたのが現場の人たち。戦前の教育に理不尽を感じていた教師も多かったろうが、就職難の時代にあって、保身の意味もあったろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する