2016年07月21日Thu [03:47] 中国  

白楊樹の墓標

白楊樹の墓標: 満蒙開拓青少年義勇軍の記録白楊樹の墓標: 満蒙開拓青少年義勇軍の記録
森本 繁

原書房 2016-03-25
売り上げランキング : 1025066

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


満蒙開拓青少年義勇軍の一員だったという著者なので、1926年生まれ。満拓は中国人農民の土地を収奪して奴隷化したという「自虐史観」に真っ向から反論する。出だしから、著者の妻が近所の奥さんから青少年義勇軍は満洲娘を手籠めに放題だったとかの噂を聞いて、夫である著者を責めるという、この先どうなるのかという展開なのだが、義勇軍は厳しい規律で知られ、抗争があったのは別の義勇軍との間であったとのこと。その名誉を回復すべく、本を出してきたそうなのだが、それは昭和41年とかの話か。半世紀経っても、名誉は回復されぬどころか、益々酷くなっているので、再び立ち上がったということか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する