2016年06月26日Sun [05:20] 韓国  

韓国軍と集団的自衛権

韓国軍と集団的自衛権 ベトナム戦争から対テロ戦争へ韓国軍と集団的自衛権 ベトナム戦争から対テロ戦争へ
裵 淵弘

旬報社 2016-06-02
売り上げランキング : 191235

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


旬報社か。前著の「サムスン帝国の闇」もそうだったが、この辺は韓国左派の立ち位置だと思う。それは北朝鮮に融和的ということだが、挺対協がベトナムの件に触れるのもそうした南北対立構図の文脈で考えなくてはいかん。日本では朴裕河バッシングの件が同じ構造なのだが、基本的に「金曜日」などに巣くう挺対協の側に付く人たち朴槿恵打倒の駒であるのだから、その父親時代に起こったベトナムの件は攻撃材料である。日本の保守陣営が慰安婦に対抗してベトナムを持ち出したところで養分にしかならない。むしろ、政府で責任を伴わない「民間」がベトナムに謝罪することで日本に対する道徳的優位を得られる上に、日本政府と妥協した韓国政府への攻撃材料にもなる。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する