FC2ブログ
2016年06月11日Sat [00:32] ソマリア  

僕らはソマリアギャングと夢を語る

僕らはソマリアギャングと夢を語る――「テロリストではない未来」をつくる挑戦僕らはソマリアギャングと夢を語る――「テロリストではない未来」をつくる挑戦
永井陽右

英治出版 2016-05-10
売り上げランキング : 173994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


早稲田でソマリアとなると、当然、高野秀行の関係かと思ったのだが、奇異に思えるほど、全く名前は出てこない。高野の本に出て来た早稲田のソマリア人留学生兄妹は出てくるのだが、国境なき医師団に門前払いを食ってから、二人に会うために国際教養部の前で張り込んでいたのだという。分からんが、高野の「探検部」人脈と著者の様な意識高い系のNGO志向組は同じ早稲田でも別世界になるのだろうか。ソマリアにも、ルアンダにもツバルにも行っているそうだが、所謂自分の為の探検系ではなく、世の為人の為の社会啓発活動を目的としている。それでも相手はソマリ人には変わらんので、タダで物が動く訳ではない。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する