FC2ブログ
2016年06月09日Thu [04:18] 米国  

夢二と久允

夢二と久允:二人の渡米とその明暗夢二と久允:二人の渡米とその明暗
逸見 久美

風間書房 2016-04-30
売り上げランキング : 886639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


夢二は夢二だが、久允というのは翁久允という人らしい。著者はその娘とのことだが、父は夢二と同世代の明治22年生まれだから、その娘さんが何歳なのかは気になる。1975年に文学博士号を取得した元聖徳大学教授ということしか分からん。で、その父は元アメリカ移民であり、帰国中に夢二と縁が出来て、夢二の米国巡回展を企画したらしい。夢二はフランスに行くステップとしてアメリカへ行ったそうだが、アメリカで有名画伯として迎えられる思って行ったところ、アメリカ人は無論、日本人移民も夢二を知る人はあまりなく、著者の父が一生懸命営業して絵を売って歩いたしのいだという。そうしたことを夢二は知ってか知らずか、現地の日系社会のトラブルに巻き込まれ、しだいに著者の父と対立する様になったという話。友情物語ではなかったのね。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する