FC2ブログ
2016年05月12日Thu [03:44] 東アジア  

入門国境学

入門 国境学 - 領土、主権、イデオロギー (中公新書)入門 国境学 - 領土、主権、イデオロギー (中公新書)
岩下 明裕

中央公論新社 2016-03-24
売り上げランキング : 7936

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


岩下明裕が中公新書で入門書か。基本的にこの人の本は全部啓蒙書なんだけど、ボーダースタディーズというものの市民権獲得を急いでいる様だ。このテーマがナショナリズムと結びつくことにすごい嫌悪感を抱いている様で、山田吉彦などが気に食わないんだろうな。かといって、岡田充、若宮啓文といった「島委譲論者}などと共闘してしまっては、誤解を招くだけの様な気もする。領土というなら、そこから利益を生まなくてはならない訳で、国境ツーリズムを提唱している。尖閣だとか、竹島は船に揺られて一昼夜だから、現実的には根室なのだろうが。岡田嘉子が超えたボーダーは大陸なので、見れないか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する