FC2ブログ
2016年05月03日Tue [03:47] 米国  

ナチスの楽園

ナチスの楽園: アメリカではなぜ元SS将校が大手を振って歩いているのかナチスの楽園: アメリカではなぜ元SS将校が大手を振って歩いているのか
エリック リヒトブラウ

新潮社 2015-11-27
売り上げランキング : 255686

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ドイツを見習え論者のナチス=大日本帝国という前提自体が破綻しているのだが、安倍をヒトラーに準えるくらいだから、そのくらいケンチャナヨか。あえてその前提に従うとしても、やはりナチスの様に個人に責任を帰すことができないことが、「反日」という抽象的憎悪に繋がっているのかもしれない。ナチハンターと呼ばれる人たちはユダヤ系以外にもキリスト教徒にもいて、この辺はユダヤとキリスト教右翼の親和性ではなく、ユダヤとキリスト教左翼の連帯らしい。日本でもそうした「原罪意識」でその道に入ってしまうのがキリスト教に影響されたサヨクなのだが、これは米国が反共の旗印に多くのナチを受け入れて来たこととも関係しているか。フォン・ブラウンなども結局は事実上の国外退去処分の末に西ドイツで亡くなったのだが、ユダヤ右翼が「元ナチス」を爆殺しようとしたこともあったのか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する