FC2ブログ
2016年01月20日Wed [02:39] 米国  

テロリストの息子

テロリストの息子 (TEDブックス)テロリストの息子 (TEDブックス)
ザック・エブラヒム ジェフ・ジャイルズ 佐久間 裕美子

朝日出版社 2015-12-05
売り上げランキング : 4736

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


TEDというのがイマイチよく分からんのだが、色んな啓蒙活動をしているNPOみたいで、あらゆるテーマを扱っているらしい。その点に於いてこの本は「偏見」がテーマなのだろうが、ニューヨークの過激ラビ・カハネ暗殺の手下人で、93年の世界貿易センタ-ビル爆破(9.11の前)計画犯の息子という人の手記というか、オラヒス。この人はそうしたことで、ユダヤ過激派からは命を狙われている身であるのだが、父を英雄視するイスラム過激派からも同様に攻撃される危険があるんじゃないかな。イスラム棄教も宣言してる訳だし。「ハマスの息子」の人もそうだが、むしろ公の場で、語り続けることが身の安全を担保することになるのかな。しかし、獄中にいる父が世界貿易センタ-ビル爆破をどうやって計画、実行させたのかよく分からんかったのだが、ラビ暗殺で収監された刑務所では家族の面会も可能で、著者や著者の母である妻と二人で過ごすこともできる家もあったのだという。そういう夫婦の営みが権利として服役囚にも保障されている話はよく聞くが、90年代初頭は牧歌的であったんだな。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する