FC2ブログ
2015年12月26日Sat [00:02] オーストリア  

ウィーン、わが心の故郷

ウィーン,わが心の故郷: 多文化が花咲く街に魅せられた異邦人たちウィーン,わが心の故郷: 多文化が花咲く街に魅せられた異邦人たち
ディートマル グリーザー Dietmar Grieser

大修館書店 2015-05-15
売り上げランキング : 836787

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


原著は1994年とのこと。著者はどういう人かよく分からんが、ドイツ生まれでオーストリアに帰化した人らしい。その点では取り上げているウィーンの人となった異邦人たちの系譜に当たるのだろうが、ドイツ人がやはり一番多いか。ドイツ人がオーストリア人になるというのは、その逆のヒトラーとは違う意味があるのだろうが、言語的、文化的差異がそれを阻むほどの理由にはならんのだろう。本来の意味での異邦人では日本人が二人、現在のナイジェリア出身が一人入っているが、日本人に馴染みのない人は翻訳では除外したとのこと。青山光子はまあ馴染みがあるとも言えるが、もう一人の日本人田中路子は聞いたことがある程度だな。他の人たちはメッテルニヒ、ゲーテ、ベートーベン、ブラームスくらいしか知らんわ。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する