FC2ブログ
2015年12月09日Wed [23:59] 米国  

松本亨と「英語で考える」

松本亨と「英語で考える」松本亨と「英語で考える」
武市 一成

彩流社 2015-08-24
売り上げランキング : 55187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


博論もの。松本亨の英語教育そのものを論じたものでは無く、評伝と言ってよい。日本語を使うと罰金の松本英語学校は倒産したみたいだが、罰金のみならず、休むと家に電話がかかってくるという怖ろしやであった。それが松本亨の意向であったのかどうか分からんが、松本本人はキリスト者としての背景が強く、戦時中はアメリカにいたことはよく知られている。その意味ではGHQの申し子みたいなものであるが、大学で松本の授業をとっていた人の回想によると、安保反対の意見を述べたところ、英語はよくできていたのに評価がCになったという。ただ、アメリカでは市民権取得は拒み、日本国籍を維持し、それが妻とと離婚する経緯の一つにもなった様だ。帰国後は日本人が宣教師になれないことを抗議したりもしていて、その愛国主義も民主主義もいずれにしてもアメリカの宗教的な影響があるのだろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する