FC2ブログ
2015年11月14日Sat [00:21] イギリス  

イギリスへ熱い思いを馳せて

27172449_1.jpgイギリスへ熱い思いを馳せて
巻口 勇次

筑波書房 2015-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


高校教諭から、高専、大学、大学院で教授を日本時事英語学会会長であった人らしい。イギリス礼賛もここまでくるかといったタイトルだが、1934年生まれでイギリスを訪れたのは80年代ともなると、善し悪し、好き嫌いは別として、本場のクイーンズ・イングリッシュに触れる事それもケンブリッジでとなると、英語教員冥利に尽きるといったものがあったのだろう。当時のイギリスは経済どん底の時期である一方、日本はバブルへの道を進んでいた段階で、日産が英国工場を建てるなど、テクノロジーの国というイメージも生じていた時期か。本人が書いていないだけかもしれんが、特に嫌な思いはすることもなく、インド人やパキスタン人からバカにされたくらいだった様だ。その関係かどうかわからんが、イギリスにおける人種問題が後のテーマになったみたいで、暴動後の東ロンドンにも探索に赴いている。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する