FC2ブログ
2015年09月03日Thu [22:26] フランス  

水曜日のアニメが待ち遠しい

水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす水曜日のアニメが待ち遠しい:フランス人から見た日本サブカルチャーの魅力を解き明かす
トリスタン ブルネ Tristan Brunet

誠文堂新光社 2015-08-03
売り上げランキング : 33656

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


訳者のクレジットは無しい、日本人向けの内容であり、原著も無いみたいなので、最初から著者が日本語で日本向けに書いたものか。オタクの顔以外に日本近代史研究者という顔があるらしいので、その辺はお手のものなのかも。著者によるとフランスで日本のアニメの放送が始まったのは1978年で、1976年生まれの著者は日本アニメファンとしては第一世代ではないのかもしれんが、オタクとしては第一世代に当たるのかな。日本のオタクの第一世代はもっと上であろう。著者の世代では日本のサブカルがフランスでは普通のものであったらしく、ジャパンエキスポが始まったのは99年とのこと。当初は文字通りコアなオタクの集いであったみたいだが、今や規模の拡大で商業化が著しく、大いに不満があるのだとか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する