FC2ブログ
2015年05月26日Tue [11:57] フランス  

シャルリ・エブド事件を考える

シャルリ・エブド事件を考える: ふらんす特別編集シャルリ・エブド事件を考える: ふらんす特別編集
鹿島 茂

白水社 2015-03-07
売り上げランキング : 44016

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


白水社の「ふらんす」の特別編集ブックレット。鹿島茂が「ふらんす」の編集をしているのかどうか分からんが、鹿島がベスト執筆陣という通り、酒井啓子とか池内恵なども名を連ねている。「ふらんす」である以上、シャリル側に立つ者、イスラム側に立つ者双方いるが、トリの池内恵が日本の「フランス通知識人」を最後に痛烈批判しているのが印象的。これって、鹿島茂を含めた執筆陣に対する批判なのかな。たしかに日本ではシャリル側に立つ声はほとんどなく、逆にフランスを批判する声が大きかったのだが、フランスにはフランス的事情があるとしか言えない。フランス人は日本人と違って外国からの声などほとんど気にせんだろうし。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する