FC2ブログ
2015年05月26日Tue [10:13] 中国  

安源炭鉱実録

安源炭鉱実録 -中国労働者階級の栄光と夢想安源炭鉱実録 -中国労働者階級の栄光と夢想
于建嵘(う・けんえい ユ・ジエンロン) 横澤泰夫

集広舎 2014-03-26
売り上げランキング : 639926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


二段組みで500頁超なので、読むのに躊躇したのだが、なんとか読了。テーマ的にも長さ的にも王兵の映画を観る様な感じなのだが、著者が「博士」であり、これは学術調査であると一線を画しているところは中国的知識分子の伝統手法である。事実、指導する学生の引率などもしているのだが、その意味於いては王兵や上野英信などとも違う。安源炭鉱がかつての筑豊の様な「取材」のメッカになっているのかどうか分からんが、著者がこの炭鉱に着目したのはここが毛沢東や劉少奇に指導された由緒正しい運動の歴史があったからであろう。地域的にも毛沢東は今でも崇拝の対象である様だが、ネオ毛沢東主義みたいな動きは見られず、共産党を信じてきた労働者が珪肺に侵され、定額の年金で暮らし続けていることを告発した形。中国国内では発禁とのことだが、著者は社会科学院教授でもあり、時期がきたら出版されるのだろう。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する