FC2ブログ
2015年05月12日Tue [22:12] カザフスタン  

カザフスタンを知るための60章

カザフスタンを知るための60章 (エリア・スタディーズ134)カザフスタンを知るための60章 (エリア・スタディーズ134)
宇山智彦 藤本透子

明石書店 2015-04-04
売り上げランキング : 57735

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前に出たのは中央アジアを知るためので、カザフスタンの独立本はこれが初版か。明石だけど、カザフスタンは親日国という記述はあって、その理由の一つが日本人抑留者の記憶というのはウズベキスタンとかと同じか。ただ、カザフスタンの現在の外交優先度はロシア、中国、EU、米国、太平洋諸国の順で、日本は太平洋諸国のトップに位置づけられているとのこと。進出日系企業も少ないので、日本語を学ぶメリットは無く、日本語学習者の中心はアニメ、マンガ好きというのは世界的潮流ではある。カザフ語は日本語と文法が近く、かつカザフ人の多くがバイリンガルであるので、学習者は日本語の上達も早いだろう。モンゴル人や韓国人並かそれ以上かも。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する