FC2ブログ
2014年08月30日Sat [02:16] 米国  

アイビーリーグの入り方

アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準
冷泉彰彦

阪急コミュニケーションズ 2014-07-31
売り上げランキング : 4164

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この著者が実用書というのも珍しいなと思ったのだが、本業はプリンストン日本語学校高等部教員で、進路指導をしているのか。勤務先は所謂日本人学校ではなく、バイリンガル校みたいだが、アイビーリーグへの進学も多いとのこと。基本AO入試だけというと、AO批判が大きい日本ではアメリカの教育はゆとりではないかと思われるかも知れんが、アイビーリーグクラスだと入学も難しい。ただ、一斉試験はないので、併願は幾らでも可能であり、試験料も70ドルほどとなると、特定の大学に拘らない限り、可能性は広がる。面接は近所のスタバとかで、受験生が大学に出向く必要は無いというのも助かるだろうが、近場のOBとかが面接するにしても、コスト的に合うのかな。それだけ優秀な人材を見つけたいということではあろうが、そうでなくとも、授業料は高額だし、書類選考で大方の目星は付けられるか。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する