FC2ブログ
2014年08月26日Tue [03:04] タイ  

しあわせのハードル

しあわせのハードル タイでエイズ孤児たちと暮らしてしあわせのハードル タイでエイズ孤児たちと暮らして
名取 美和

御茶の水書房 2013-12
売り上げランキング : 629918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者は名取洋之助の娘なのか。昭和30年代からヨーロッパへ家族旅行し、16歳でドイツ留学というのは当時の日本では特権的階級であったことは窺わせるのだが、その後紆余曲折あって、現在はタイでエイズ孤児院を運営しているらしい。タイでの日誌の外に、少女時代のヨーロッパ旅行やドイツ留学記も。ドイで長く暮らしたらしいが、ドイツでの日本批判に愛国心がいきり立ったとも。川口マーン恵美とかクライン孝子と同じパターンだが、在独日本人男性の書き手にはそうした傾向はあまり見られず、「自虐派」が目立つのはなぜだろう。それでもドイツの教育制度は日本より断然優れているということで、「8勝2敗」ならぬ、「6勝4敗」くらいか。分からんが、そうした見方はタイに対してはしていない様で、「アジアの恵まれない子どもたちを救いたい」ということらしい。

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する