2018年06月24日Sun [02:29] スウェーデン  

日本・スウェーデン交流150年

日本・スウェーデン交流150年: 足跡といま、そしてこれから日本・スウェーデン交流150年: 足跡といま、そしてこれから
日瑞150年委員会

彩流社 2018-04-12
売り上げランキング : 467652

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


交流150年というのは外交関係樹立から150年という意味か。1868年というのは遅いような気もするが、交流だけであれば出島時代からあるらしい。日本でも全く盛り上がっていない話なので、スウェーデンでは出版すら無いかと思うが、監修者始め、日本には根強い北欧教があるから、スウェーデンが信仰の対象になる前の歴史も紐解く必要はあるか。新評論かと思ったが、歴史系になるので彩流社。ただ、賀川豊彦などスウェーデンの先進性を早くから称賛していた人はいて、皇室外交やノーベル賞もあったから、日本には馴染みがあった国ではある。スウェーデンは北欧の日本とも呼ばれるというが、別の本ではフィンランドが北欧の日本というのも見たし、デンマークがそう、ノルウェーがというのもあるかもしれん。経済規模が京都と大阪を合わせた程度と言っても、スウェーデンは北欧随一の大国であろうから、東アジアに当てはめれば中国クラスかもしれん。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年05月17日Thu [03:15] スウェーデン  

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 3

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (コミックエッセイ)北欧女子オーサが見つけた日本の不思議3 (コミックエッセイ)
オーサ・イェークストロム

KADOKAWA / メディアファクトリー 2017-03-16
売り上げランキング : 18318

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第3弾。年一冊くらいのペースか。漫画1冊読むのに3週間位かかるらしいし、ネタは用意されていても、分業制でやっている訳ではないから、そんなものか。朝日の連載している関係か、朝日でたまにコメント引用されるのを見るが、紙面と違って、スウェーデンの先進性に対して、日本の後進性を言うような場面は無い、むしろ漫画では逆の印象を受けるのだが、これは朝日が恣意的ということなのかな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年02月05日Mon [05:49] スウェーデン  

僕が恋した日本茶のこと 

僕が恋した日本茶のこと 青い目の日本茶伝道師、オスカル僕が恋した日本茶のこと 青い目の日本茶伝道師、オスカル
ブレケル・オスカル

駒草出版 2017-08-04
売り上げランキング : 35723

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


YOU何ではなかったが、何かの番組で視た人だな。スウェーデン人には庭師にになって、帰化した人もいるが、副題の「青い目の」というのはアナクロなキャッチフレーズである。日本人に日本茶を飲んでもらわないと、続かないという危機感があるみたいで、自分語りはそこそこにして、お茶の淹れ方から、急須コレクションまで、日本茶啓蒙をメインにしている。お母さんが多発性硬化症を発祥し、闘病の末亡くなったそうだが、この病気は北欧に多いのか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年12月30日Sat [03:34] スウェーデン  

ノーベル賞の舞台裏

ノーベル賞の舞台裏 (ちくま新書)ノーベル賞の舞台裏 (ちくま新書)
共同通信ロンドン支局取材班

筑摩書房 2017-11-08
売り上げランキング : 200147

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


毎年、その時期になると、各社取材チームが組まれるのだろうが、日本人受賞者が出なかったら、この様な舞台裏もので行くという流れが出来ていたのだろう。ただ、村上春樹は無理という情報は掴んでいたみたいだから、早い内に企画を転換して、発表程なくの発売が可能になったのかもしれない。文学賞に国籍配慮が行われていることはノーベルの意思に反するのだが、文化相対主義の問題にもなってしまうので、選考委員の馴染み薄い文化、言語の作品に下駄を履かすことはあろう。科学3賞は日本は国威発揚で政府レベルが動く段階が終了し、今は大学が各自動いているとのこと。東大、名大、京大に先行されている東北大が熱心だそうだが、唯一の関係者受賞は学部卒業の田中さんだけだから、研究拠点としての存在意義が懸かっているのだろう。経済学賞はその正統性も問われているくらいであるから、米英の寡占に近い状態で、日本人学者が受賞する可能性は将来的ににも無さそうとの話。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年06月19日Mon [02:56] スウェーデン  

カール・ラーション 

カール・ラーション スウェーデンの暮らしと愛の情景 (ToBi selection)カール・ラーション スウェーデンの暮らしと愛の情景 (ToBi selection)
荒屋鋪 透

東京美術 2016-11-11
売り上げランキング : 48697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スウェーデンの国民画家らしい。19世紀の人なので、パリ行きなのだが、現代風イラストっぽいな。ジャポニズムの影響は当時の画家であるから、珍しいことではないのだが、「日本は芸術家としての私の故郷である。この地球上で、本物の芸術家といえるのは、ただ日本人だけである」とまで言っていたらしい。ラーションも生前に自分が日本で知られていると認識はしていたそうで、日本に紹介したのは白樺派だったとのこと。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年06月17日Sat [05:57] スウェーデン  

スウェーデンが見えてくる

スウェーデンが見えてくる: 「ヨーロッパの中の日本」スウェーデンが見えてくる: 「ヨーロッパの中の日本」
森元 誠二

新評論 2017-05-15
売り上げランキング : 64336

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


大使もの。オマーン大使とスウェーデン大使で上がりで、天下り先は富士通。オマーンとスウェーデンというのも何かエロいけど、オマーン本も出しているのか。スウェーデンと日本が似ているのは家の中で靴を脱ぐというところだそうだが、スウェーデンでは冬は靴がドロドロになるという物理的事情もあるらしい。王国で「近隣諸国」はかつての領土という点も似ているが、その辺の歴史戦をノルウェーやフィンランドから突きつけられているという話は聞かんな。それはスウェーデンよりも「近隣諸国」の方に徳があるからではあろう。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年03月01日Wed [06:11] スウェーデン  

女も男も生きやすい国、スウェーデン

女も男も生きやすい国、スウェーデン (岩波ジュニア新書)女も男も生きやすい国、スウェーデン (岩波ジュニア新書)
三瓶 恵子

岩波書店 2017-01-21
売り上げランキング : 87752

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前に岩波ジュニアを一冊出している人だな。スウェーデン在住のだそうだが、1952年ハルビン生まれという引揚者らしい。終戦後7年も経ってから生まれたということは親が留用者か。そうした背景と関係あるのかは分からんが、日本は住みにくい国という潜在意識がずっとあったのだろう。スウェーデンと言えば、最近はトランプだが、ポリコレ国家の代表格みたいにされ、リベラルがユートピアと位置づけるものだから、カウンターを食らっている。岩波がその防衛に廻ったという訳ではなかろうが、やはり相手がジュニアでも地上の楽園言説は無理があるんじゃないかな。生協の白石さん風に言えば、この世界にはユートピアなどありません。もし、あったとしたら、それは何かの罠なので気をつけてください。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年01月21日Sat [05:02] スウェーデン  

スウェーデンの小学校社会科の教科書を読む

スウェーデンの小学校社会科の教科書を読む: 日本の大学生は何を感じたのかスウェーデンの小学校社会科の教科書を読む: 日本の大学生は何を感じたのか
ヨーラン スバネリッド G¨oran Svanelid

新評論 2016-12-09
売り上げランキング : 133491

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


明大のスウェーデン博士のゼミ生たちとのこと。毎年スウェーデンに連れていくそうだが、かなり金がかかるのかな。写真を見ると男子も3人ほどいるが、登場するのは全員女子。別に先生の好みで選んだということではなかろう。日本の若者は未成熟だ。スウェーデンの若者は皆、政治参加に積極的だという結論だが、しーるず系ではなさそう。スウェーデンは小学校から基本的権利を学んでいるからということなのだが、北欧教洗脳には小学校教科書からということか。大学生に批判的考察を許さないことの方が未熟児扱いしてると思うんだけどな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年10月21日Fri [04:44] スウェーデン  

「憲法改正」に最低8年かける国

「憲法改正」に最低8年かける国: スウェーデン社会入門「憲法改正」に最低8年かける国: スウェーデン社会入門
須永 昌博

海象社 2016-09-07
売り上げランキング : 118974

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スウェーデンのPRビデオの台本みたいなものらしいが、スウェーデン大使館科学技術部に30年間務めた人が作った様だ。2015年に亡くなったそうなのだが、スウェーデン大使館科学技術部は独立採算制だそうで、この著者はアタッシュとして政府や大学、企業などのコンサルをしていたらしい。1970年に新聞広告を見て採用されたそうだが、当時は公害関係のデータを日本で収集していたのか。スウェーデン側も新聞広告で採用した人間を日本に派遣していたそうだが、当時の東京勤務は今の北京よりも「不健康地」であったろうから、スウェーデンの役所には希望者がいなかったのかもしれん。日本大使館に科学技術部というものが存在するのかどうか知らんが、もしあれば、海外の日本のイメージからして、独立採算制でも十分やっていけるんじゃないの。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

切り絵作家 アグネータの幸福を呼ぶ北欧暮らし切り絵作家 アグネータの幸福を呼ぶ北欧暮らし
アグネータ・フロック

株式会社ハルメク 2016-06-06
売り上げランキング : 174191

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「いきいき」から「ハルメク」に名称変更されたのか。通販もネットが主流になってきたから、高齢女性に的を絞った戦略にしていくしかないか。よく分からんが、「いきいき」の字面が問題になったのかな。日野原先生の本も出しているみたいだが、これはスウェーデンのお婆さん。日本でも個展を開いているというから、その世界では知られている人なのだろうが、専業となったのは47歳かららしい。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年07月16日Sat [02:02] スウェーデン  

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)
オーサ・イェークストロム

KADOKAWA/メディアファクトリー 2015-03-06
売り上げランキング : 1759

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もう第3弾が出ているらしい。ここ変から日本スゴイ系にシフトしたジンガイものの波に乗った形だが、アニオタ系外人は日本好きという担保もあるし、歴史認識だのナショナリズムを持ち出さないという点で安心して読めるところはあるか。北欧女子というのも何だけど、スウェーデン女子とすると、団塊爺世代くらいまではエロ妄想が発動してしまうから、北欧ブランドの方がお洒落なイメージではあるか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年07月07日Thu [01:17] スウェーデン  

北欧スウェーデン発 森の教室

北欧スウェーデン発 森の教室: 生きる知恵と喜びを生み出すアウトドア教育北欧スウェーデン発 森の教室: 生きる知恵と喜びを生み出すアウトドア教育
アンディッシュ シェパンスキー ラーシュ・オーヴェ ダールグレン スヴェッレ ショーランデル Anders Szczepanski

北大路書房 2016-04-12
売り上げランキング : 731362

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


宮城学院女子大学の在外研究による翻訳ものらしい。原書は2007年で、大学付属幼稚園での実践を目的とした様だ。アウトドア教育は幼児にも認知症患者にも効果があるみたいだが、この両者に共通するものがあることは、幼児と認知症患者を抱えた家族には分かることかもしれない。スウェーデンと日本では森に対する概念が根本的に違うのか、根底は同じなのか非アウトドア派の私には分からんのだが、スウェーデンのそれも宗教的色合が全くないとは言えないか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑