FC2ブログ
2018年08月11日Sat [08:30] 北朝鮮  

隣人、それから。

隣人、それから。: 38度線の北隣人、それから。: 38度線の北
初沢亜利

徳間書店 2018-05-16
売り上げランキング : 276944

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前のも読んだというか、見たが、6年も前だったかな。徳間だし、従北ではなさそうだが、北朝鮮に入れば、必然的に従北になってしまうので、結果としての写真はプロパガンダと同じではある。平壌に住むことが許された、被写体になることが許された人たちから北朝鮮の実態を読み解くことももちろん可能ではあろうが、それが断片であることを38度線の北が撮れたという満足感で押しつぶしてしまっていないか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年07月23日Mon [04:26] 北朝鮮  

過去から学び、現在に橋をかける

過去から学び、現在に橋をかける 日朝をつなぐ35人、歴史家・作家・アーティスト (教科書に書かれなかった戦争)過去から学び、現在に橋をかける 日朝をつなぐ35人、歴史家・作家・アーティスト (教科書に書かれなかった戦争)
朴 日粉

梨の木舎 2018-05-01
売り上げランキング : 82559

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


朝鮮新報の親北人士シリーズだが、70代以下すら稀で、故人が何人も入っているので、平均年齢は90越すんじゃないかな。日朝をつなぐ3歴史家・作家・アーティストに老人と故人しかいないというのは相当ヤバイ状況だと思うが、中沢けいとか想田和弘といった「若手」だと、このレベルの従北発言をさせるには無理があるかな。安倍死ね、日本死ねは言えても、金日成礼賛とか、京都は朝鮮が起源などはよう言えないだろうし、日本は人権無視だとか、自由が無い、全体主義だと言ったところで、それが北朝鮮機関紙上でどれだけ説得力があるのかという事にもなる。拉致に関してもさすがに平山郁夫みたいな厚顔無恥なリップサービスはできないだろう。日本人として以前に人間として。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年07月18日Wed [03:57] 北朝鮮  

独裁国家!北朝鮮

独裁国家! 北朝鮮 (MSムック)独裁国家! 北朝鮮 (MSムック)

メディアソフト 2017-12-15
売り上げランキング : 1198530

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


MSムックは2014年から年1冊読んでいるみたいだが、年1冊発行という訳ではなかろう。しかし、左派はなんでムックとかマンガに手を出さないんだろう。ヘイト本焚本やっている暇あるなら、自分たちも出せばよいのに、つまらん研究書や教条主義本しか出さないから、年寄りは無論、若者にも買われない。選挙で負けている「民主主義」と同じ構図だが、読書人から見れば、ただの負け犬の遠吠えである。しかし、右左混在、もしくは紙上対決の本が丸っきり無いのは何故だろう。断っているのはどっちかは想像は付くが、やはり右一色だとやはり物足りない。西岡力のは蓮池透のへの果たし状みたいなものか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年07月14日Sat [05:15] 北朝鮮  

脱北者たち

脱北者たち 脱北者たち 
申 美花 解説:姜尚中

駒草出版 2018-05-30
売り上げランキング : 128873

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本題の脱北者成功物語は韓国統一院のPR物語みたいで、それほど面白くないのだが、脱北者のストーリーを書く上で、自身の脱韓ストーリーと照らし合わせた部分は興味深い。386世代の端くれとして、徹底的な反共教育、学生運動の挫折から、社会に対する絶望があって、日本、米国、そしてまた日本と移っていくのだが、留学したり、ビジネスしたり、進学したり、子育てしたりと紆余曲折があったらしい。海外渡航自由化以前の韓国で、日本語なら、知らなくても出来るはずという思いから日本に来た韓国人は多かったと思うが、最終目的地であるはずの米国まで行って、合わずに日本に戻ってくるというパターンはそれほどないか。米国の韓人コミュニティーで生活していればそんな事もなかったのだろうが、日本語を先に覚えてしまうと、英語の方がしんどくなるということはある。脱北者が韓国で感じる違和感を韓国人が理解するのは難しいが、その辺にピンとくるものがあったらしい。姜尚中の解説はサービスなのだろうが、要らんかった。脱北者の人権問題の根本はやはり北朝鮮の体制の問題であって、社会の偏見に履き違えてはならない。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年07月05日Thu [03:40] 北朝鮮  

北朝鮮核危機!全内幕 

北朝鮮核危機! 全内幕 (朝日新書)北朝鮮核危機! 全内幕 (朝日新書)
牧野 愛博

朝日新聞出版 2018-02-13
売り上げランキング : 395077

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


文在寅政権から出禁を食らった朝日なのだが、なるほど、牧野愛博 は文春などで出している分は良かったのだが、別会社とは言えこれを朝日から出してしまった事がマズかったのか。朝日が「戦犯社旗」でも大目に見られたのは今の親北政権から身内とか「良心的」とか産経と対極であるといった見られていたからなおだろうが、それをいいことに北朝鮮について自由に書き過ぎると思われたのかも。流れから言うと、南北も米朝会談も予測していた訳ではないから、障害物と写ったのだろうけど、核廃棄は結局有耶無耶になりそうだし、北朝鮮の体質、金正恩の資質が変わったとも思えない。まあ、トランプの時みたいに、金正恩が安倍と会うようなことになったら、日本のアベノセイダーズも一気に沈静化するだろうな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年06月26日Tue [02:53] 北朝鮮  

徹底討論どうする!?どうなる!?「北朝鮮」問題

徹底討論 どうする!? どうなる!?「北朝鮮」問題徹底討論 どうする!? どうなる!?「北朝鮮」問題
田原 総一朗 森本 敏

海竜社 2018-01-27
売り上げランキング : 242348

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


未だ朝ナマ視てたら、もうこの二人は勘弁してと思うのだろうけど、ここ数年視てないので、読んでみることにした。当然ながら実のある書ではない。田原の国内外大物政治家とのツーカー自慢は実際はどうなのか分からんけど、テレビ番組の看板やってれば、影響力のあるジャーナリストと勘違いされることはあるか。森本もそのキャリアとは裏腹に、軍事芸人枠っぽいけど、民主党政権に関与してしまったのが致命傷になったんかな。いずれにしても、今年の1月末に出た本だとは思えんほど浮世離れしている。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年06月15日Fri [05:25] 北朝鮮  

「在日」を生きる

「在日」を生きる ある詩人の闘争史 (集英社新書)「在日」を生きる ある詩人の闘争史 (集英社新書)
金 時鐘 佐高 信

集英社 2018-01-17
売り上げランキング : 133890

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


戦後来日であることはカミングアウト済であるのだが、在日は「強制徴用」された民というのは苦しい。「強制連行」と「徴用」の合体は「強制連行伝説」を再構築する「徴用工像」とかの新たなイシューに合わせたものなのだろうが、のりこえねっとの佐高信が相手なので、従韓言語に則ったものなのだろうか。在日が総連や北朝鮮を批判できない事情は察してくれということであるが、結局、国交樹立して、日本が経済協力すれば、風穴が開くというのは北朝鮮の目論見通りであって、ならば、北朝鮮人民に直接、風穴を開けさせるような支援をすべきであろう。ただ、佐高信のヘイトスピーチ批判には乗らないところもあって、一つの言葉だけ切り取って、差別だと言うのは間違っているとも。日本統治下生まれとは言え、光復後の来日なので、外国人である自覚はある様だ。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年06月05日Tue [05:25] 北朝鮮  

北朝鮮がアメリカと戦争する日

北朝鮮がアメリカと戦争する日 最大級の国難が日本を襲う (幻冬舎新書)北朝鮮がアメリカと戦争する日 最大級の国難が日本を襲う (幻冬舎新書)
香田 洋二

幻冬舎 2017-12-14
売り上げランキング : 192359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルからすると、残念賞みたいに思えるが、実際は戦争の可能性はほぼ無しとしており、最終的に金正恩がトランプに白旗を上げるのではという点は合っていた。つまりはこれまで北朝鮮はアメリカはどうせ攻撃して来ないとタカをくくっていたのが、トランプになって、マジでやるかもしれんに変わって、もう見せかけだけの核ではどうしようもないと悟ってしまったということ。北朝鮮の様な国は面子が体面上保たれればそれで良いのだが、中国はそういう訳にもいかない。例の南シナ海人工島に米軍や自衛隊が実力行使しないのは、戦争を恐れているからではなく、戦争になれば自分たちのものになるから、作らせておけば良いと考えているからだという。なるほど、日本軍が戦争中に作った太平洋上の軍事施設は次々と米軍の手に堕ち、そこから攻撃が行われて日本は敗戦となったので、中国でも同じことが起きるという訳か。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年05月29日Tue [07:02] 北朝鮮  

現代朝鮮経済

現代朝鮮経済  挫折と再生への歩み (ERINA北東アジア研究叢書6)現代朝鮮経済 挫折と再生への歩み (ERINA北東アジア研究叢書6)
三村 光弘

日本評論社 2017-09-29
売り上げランキング : 290116

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こんなタイトルなので、主思研か、総連かと思ってしまったのだが、本文では北朝鮮なのに、タイトルで北を外したのは著者のこだわりがあったのだろう。北朝鮮経済ががかつて韓国を凌駕していたというのは神話であるという説も出てきている様だが、その功績のすべてを金日成に帰するのは間違いであることはたしかであろう。日本の下敷きと、ソ連の支援という条件が、当時の韓国の条件を上回ったのも過渡期ならではの現象で、民の力を抜きにして開発独裁は成就しない。中国の決断も毛沢東が死んだからこそ可能であったことを顧みると、ソ連がもうちょっと年取った「金日成」を連れてきていればという風に思ってしまうのだが、その後のチャンスを世襲で潰してしまったのか、世襲がなければ北朝鮮自体が潰れていたのかは分からん。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年05月28日Mon [02:07] 北朝鮮  

金正恩荒ぶる3代目の正体

金正恩 荒ぶる3代目の正体 (別冊宝島 2576)金正恩 荒ぶる3代目の正体 (別冊宝島 2576)

宝島社 2017-05-15
売り上げランキング : 547820

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


別冊宝島。金正恩を称賛していた正義教の皆さんはやはり金日成の孫という威光は岸信介の孫みたいに汚れた血統ではないと思っているんかな。韓国左派の3代目支持はその辺の儒教的血統論の影響が大きい様に思える。韓国の親日派コンプレックスは金日成の抗日神話が関係しているけど、日本の「リベラル」を自称する従韓派は事実上、間接的に北朝鮮を支持しているということになるから、おかしいと思われるんだよね。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年05月22日Tue [04:15] 北朝鮮  

北朝鮮は「悪」じゃない

北朝鮮は「悪」じゃない (幻冬舎ルネッサンス新書)北朝鮮は「悪」じゃない (幻冬舎ルネッサンス新書)
鈴木 衛士

幻冬舎 2017-12-25
売り上げランキング : 94781

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


幻ルネ新書だけど、自費なのだろうか。2015年に自衛隊を退官した人だそうだが、現在何を生業にしているかは分からん。父親がシナリオライター、、母親が京都土木建築業界の重鎮というのだが、それとは関係ないのだろう。今となっては北朝鮮は悪ではない、金正恩は安倍より偉いなどと言う人が出てきたけど、この本は去年の12月。ミサイル打ってた頃だから、先見性があると言って良いのか悪いのか。とはいえ元自衛官が誰かさんの様にパヨクに転向した訳ではなく、ただ、淡々と北朝鮮情勢を綴っているだけであった。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2018年05月08日Tue [04:42] 北朝鮮  

米朝密約

米朝密約 なぜいま憲法改正、核装備か米朝密約 なぜいま憲法改正、核装備か
日高 義樹

徳間書店 2017-12-08
売り上げランキング : 365661

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今年で83歳になるのか。今年に入っても同じネタで新刊を出しているみたいだし、米国もジャーナリスト生命は長いから、まだ仲間が大勢いるのだろう。OBとはいえ、もう関わっていないと思うが、Nスペのキムジョウン三部作は北朝鮮は核は廃棄しないか、体制保証と在韓基地の撤退が実現してから、核廃棄を考慮するというものだったな。そんなものを米国は呑むはずないから、場合によっては、戦争も有り得るという話。こういうのは可能性は低いがゼロではないというのが、どう転んでも言い訳が付くのであって、絶対無いとかしてしまうと、ソ連崩壊と同じ轍を踏むことになる。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑