2017年10月18日Wed [05:17] 韓国  

在日コリアンの歴史を歩く

在日コリアンの歴史を歩く: 未来世代のためのガイドブック在日コリアンの歴史を歩く: 未来世代のためのガイドブック
在日コリアン青年連合

彩流社 2017-08-21
売り上げランキング : 402992

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


韓青連というのは韓青と朝青から分裂した組織だそうだが、総連からも民団からも距離があることにより結局一番ラジカルになっているのか。韓国の主思派と解同がバックになっているみたいで、拉致以降国内政治不介入原則の総連の肩代わりに糾弾闘争を実行部隊として肩代わりしている様だ。例の一橋の件などもこの関係みたいだが、キリスト教や立正佼成会など色んな利害関係で動いているみたい。日本人がチョゴリを着たり、日本人を民族学級に入れることに民族の血が汚れるという理由で反対があり、議論しているレベルなので、共生未来もクソもないのだが、その点では日本という国に生まれてしまった朝鮮人の悲哀はあろう。日本でなければ、帰化も同化も抵抗圧力は強くなかったのだろうけど、「歴史」をアイデンティティの基盤に置くことに多少なりとも疑問を感じている人はいると思う。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年10月15日Sun [04:10] 韓国  

釜山オトナ女子のすてきな週末

釜山 オトナ女子のすてきな週末 ときめくプサンの楽しみ方51釜山 オトナ女子のすてきな週末 ときめくプサンの楽しみ方51
上田 瑞穂

メイツ出版 2017-06-25
売り上げランキング : 180726

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これもオトナ女子の。未だに釜山は下関からフェリーのイメージなのだが、西日本からはオトナ女子がソウルより多いのかも。飲む、打つ、買うはここでもそうだが、マカオより日本人をターゲットにしている店が多いだろうし、日本語もおそらく世界1.2の通用度かもしれん。とはいえ、今や完全に入超だから、釜山も観光は赤字とみれる。国際市場もロシア人や中国人は結局ワーと来て、サッと来なくなったという感じだろうから、嫌でも日本人客は捨てられない。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年10月14日Sat [06:34] 韓国  

一枚の切符

一枚の切符――あるハンセン病者のいのちの綴り方一枚の切符――あるハンセン病者のいのちの綴り方
崔 南龍

みすず書房 2017-05-11
売り上げランキング : 375570

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


長島愛生園かと思ったら、隣接して邑久光明園という別の施設があったのか。在日でハンセン病となるとダブルマイノリティということになるんだろうが、運動家としても知られているのに、その匂いをほとんど感じさせないな。石牟礼道子とか上野英信の時代の人だから。記録文学の立ち位置もしっかりしている。有名な話なのかもしれんが、本人の外登証にには写真も指紋捺印もなくて。その理由が外見上の変化と、押印による感染を役所が恐れたからなのだという。そこで民団に相談して、指紋捺印させろという運動をしたものだから、指紋押捺廃止を掲げた民団と一悶着あったとも。全く話には出てこないのだが、この辺は総連は無視してたんかな。ハンセン病患者は帰国事業の対象外であったろうし、北系の障害者組織ってあるんかな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年10月10日Tue [05:03] 韓国  

ヒップホップコリア 

ヒップホップコリア: 韓国語ラップ読本 (ヒップホップグローバル)ヒップホップコリア: 韓国語ラップ読本 (ヒップホップグローバル)
鳥居 咲子

パブリブ 2016-08-10
売り上げランキング : 311961

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


バンドで食える確率は限りなく低いのだから、ラッパーで食えることもないのだろうが、200人ほど集めれば来日公演でも元が取れるのかのか。韓流でも捕まったことがあったが、公演ビザは取れるんかな。元々は貧困層の音楽だけど、スターになって大金を掴むという物語が成立しているので、消費もまたファッションになっているところがあるらしい。アメリカ、海外生まれ、育ちが一種のステータスになっているのは国やジャンルの性格上必然ではあるが、その分、Kポップの様な「巨人の星」的養成システムとは違う自由な雰囲気ではあるのだろう。「LOCO」も英語扱いになってるんだな。全く眼中には無いのだろうけど、本場至上主義のヒップホップよりも土着のポンチャックが自分には「違った音」として認識される。聴いてみたいのは脱北ラッパーくらいだが、そうした食わず嫌いがダメなのだろう。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年10月09日Mon [04:26] 韓国  

人生の同伴者 

人生の同伴者 ある「在日」家族の精神史人生の同伴者 ある「在日」家族の精神史
玄 善允

同時代社 2017-08-11
売り上げランキング : 311369

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自身のライフ・ストーリーだが、在日アボジの「血と骨」もの的なのは韓国でもあるのだろうか。中国や韓国ではこうした「父親殺し」物語は主流ではなく、儒教的概念に根ざした家族物語が多いように思える。日本化なのか、植民地の影を背負った一世の悲哀なのか分からんが、研究者や医者といった人たちの非両班的自己投影はある意味日本社会のサクセス・ストーリーなのだろう。朝鮮人の非集住地区、日本学校のみの通学ということで、朝鮮小宇宙の埒外であったのだが、その穴を埋めたのであろう学生時代の活動に関しては全くと言っていいほど言及されない。版元も同時代社であり、北系であったみたいだが、父親と帰国親族の関係での挫折があった様だ。後に済州に通うようになるのだが、韓国と済州を同一視している訳でもない。わりと最近まで密航者、不法滞在者の雇用というのは在日零細工場では普通であったのだが、労働者や仕事の激減以前に後継者不在が理由で民族工場が縮小している。本題が物語なのだから、当然なのだろうが、親戚、近所との近さは、ほとんど親戚付き合いが無くなった身からしてみれば驚異的なのだが、そうしたセーフ・ネットがこのタイトルの意味になっているのか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年10月03日Tue [06:08] 韓国  

韓国史からみた日本史 

韓国史からみた日本史 ー北東アジア市民の連帯のためにー韓国史からみた日本史 ー北東アジア市民の連帯のためにー
池明観

かんよう出版 2017-03-10
売り上げランキング : 596874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


T.K生93歳。今年に入ってからも講演しているんだな。教会での採録みたいだが、日本に来たのは46歳で、それから40年というから、ほぼ後半生なのか。前半生の半分近くは「日本人」の時代があった訳だが、昔の反日と今の反日の決定的違いは「愛憎半ば」が無いということで、それは黒田、豊田世代の嫌韓と今の嫌韓にも言えるか。当時の日本のキリスト教関係は韓国民主化運動を支えていたのだが、今の日本のキリスト教関係者が北朝鮮民主化を支援しないのは元々従北だからということで良いのかな。韓国のキリスト教も反北と従北がいるみたいだが、牧師余剰で韓国独特の布教至上主義という観点からみると、金王朝崩壊後は宣教師の草刈り場となるのが必至で、えらいことになるんじゃないんかな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年10月02日Mon [06:06] 韓国  

《自粛社会》をのりこえる

《自粛社会》をのりこえる――「慰安婦」写真展中止事件と「表現の自由」 (岩波ブックレット)《自粛社会》をのりこえる――「慰安婦」写真展中止事件と「表現の自由」 (岩波ブックレット)
安世鴻 李春熙 岡本 有佳

岩波書店 2017-09-06
売り上げランキング : 162942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


例のニコン裁判の話だが、南京や南モンゴルまで絡ませた昨日読んだ通州事件本同様、AV強要問題まで絡ませて、右も左も運動屋は似たようなものである。慰安婦の話で、表現の自由規制とかフェイクニュースだとかそっちの側が叫んでいるのはお前が言うななのだが、赤川次郎は最近は小説は書いていないのか。100年分くらいの印税はあるだろうから、社会的名声みたいなものが欲しいのかな。ニコンは中止の理由を明らかにしていないとのことだが、この件は典型的な従北案件なので、右翼による抗議活動などはお約束であって、軍需関連があるニコンが沈黙を守るのもそういうことだと思う。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年09月30日Sat [05:48] 韓国  

韓国人による末韓論

韓国人による末韓論 (扶桑社新書)韓国人による末韓論 (扶桑社新書)
シンシアリー

扶桑社 2017-09-02
売り上げランキング : 3065

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本に移住したのか。韓国の歯科医の資格が日本で有効になることはないので、闇とか研修名義とかでなければ、文化活動のビザかな。既に日本語の著者が10冊にもなるので、立派な作家である。まさか韓国で身バレして、危険を感じたからということではなかろうが、中の人が日本人とか在日説ってまだあるんだろうか。慰安婦も徴用も基本的に韓国の左右対立、ぶっちゃげ北朝鮮と韓国の抗争から派生しているものなので、日本はネタになっているだけだと割り切るのがやはり手っ取り早いのかな。正義だの人権だののマジックワードに騙される人が多いけど、「普遍」でもない韓国の国内事情である。運動圏もその辺はよくわかっているというか、上の人達の目的は最初からそこにあるので、国際化、外交問題化して国内色を脱色している訳である。言葉は悪いが、拉致問題が国際化しきれないのと同じで、世界の関心は核の様な「普遍的」な問題にしか向かない。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年09月18日Mon [06:52] 韓国  

在日コリアンと精神障害

在日コリアンと精神障害―ライフヒストリーと社会環境的要因在日コリアンと精神障害―ライフヒストリーと社会環境的要因
金泰泳

晃洋書房 2017-03-30
売り上げランキング : 381300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルだけで、ヘイト本ポリスが出動しそうだが、反ヘ側の在日研究者が書いた本。在日と精神障害を関係付けるだけで差別を助長するという指摘はあったらしい。其の方面の研究がなかったのは別にそれが理由ではなく、昨日読んだ戦中派ドイツ人のPTSDの本もナチスが原因で今まで片付けられていたから、研究がされなかったそうなので、在日の精神障害も差別が理由で片付けられていたということはあるか。4人取り挙げられている中で、自らそう片付けてしまっている人もいるのだが、実際は千差万別であって、在日以前に家庭や生活環境が一番大きいだろう。そうなると著者が実施したヘイトスピーチによる精神的被害はそれを障害原因まで拡げる根拠を失う訳だが、障害者認定とヘイトスピーチの因果関係は精神科医の利権にも関わってくるのかな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年09月15日Fri [05:15] 韓国  

韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱

韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱韓国左派の陰謀と北朝鮮の擾乱
コウ・ヨンチョル

ベストセラーズ 2017-03-25
売り上げランキング : 221671

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


前に出した佐藤優との対談本はよく覚えてないけど、どういう人なのか分からんかった。佐藤優ブランドを借りているけど、今回は単著扱いなので、自分語りがある。父親が退役将校の領事として1965年に東京に赴任して以来、日本との縁があるそうだが、親父は元帝国軍人かもしれん。自身も海軍に入り、国防総省では日本担当官として自衛隊との交流担当をしていたというから、韓国右派の系譜になるのだろうけど、93年にフジテレビのスパイ案件で逮捕され、釈放後に日本亡命という形か。この経歴を見ても、左派政権では生きにくい人物だが、ハンナラ党政権でも日本案件があると厳しい時代である。その点、日本へのリップサービスは必要なのだろうが、佐藤優の絡みは別に意味はないか。ただ、韓国でも右派は健在だし、左派も日本同様、一般大衆からその過激な部分への反発が広がっており、歴史用語ではない「親日」はある意味カウンターとして機能している様だ。日本の嫌韓もそもそもは従北が仕掛けたものというのは産経の加藤ならずとも説得力があると思うが、日韓分断で誰得かという話にはなる。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年09月12日Tue [05:56] 韓国  

韓国経済大崩壊の全内幕 

韓国経済 大崩壊の全内幕韓国経済 大崩壊の全内幕
辺 真一 勝又 壽良 松崎 隆司 別冊宝島編集部

宝島社 2017-03-10
売り上げランキング : 339359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


別冊宝島の単行本化なのかな。辺 真一 と勝又壽良は元々繋がりがあるんだろうか。産経の加藤も書いているのだが、韓国では誹謗中傷一本ではなく、支持する声も4割位あったのだとか。韓国の「自虐」は日本人の想像以上に強いというのはあるが、韓国人はそうであるということはそれだけ現実が厳しいということなのだろう。「ヘル朝鮮」か「アングリーヤングボーターズ 」かはそれこそ韓国のネトウヨ、パヨクの違いでしかないのだろうけど、嫌韓できるほど日本は安寧だという事も言えるのかもしれん。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2017年09月05日Tue [05:14] 韓国  

朴槿恵と亡国の民

朴槿恵と亡国の民朴槿恵と亡国の民
シンシアリー

扶桑社 2017-04-27
売り上げランキング : 95320

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


宝島に参加した本があったけど、単著は全部、扶桑社なんだな。だからどうという訳ではないが、中の人は気になる。朴槿恵がどうのというより、「亡国の民」の方の話なのだが、善悪二元論を「普遍的価値」だと信じる人たちの挑戦を日本は受けているという風に見れば分かりやすいか。その善が歴史認識であったり、ポリコレだったり、イデオロギーだったり、宗教だったりする訳だが、自分を善の立場に置くと相手は悪にしかならないのであって、その悪を改宗させるのが善の務めであり、それを実践しない者は悪と同じであるという強迫観念により縛られている。韓国に中庸が無いのは奇妙な話だが、中国でも失われてしまった概念なので、事大の対象が中国から西洋に変わった部分ということか。こうした善悪二元論が戦争を正当化しているのだが、戦争反対を叫ぶ者は善悪二元論に基いているのだから妙な話である。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑