2016年08月24日Wed [04:32] 東アジア  

崩壊朝日新聞

崩壊 朝日新聞崩壊 朝日新聞
長谷川熙

ワック 2015-12-22
売り上げランキング : 11560

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ワック本だから、このタイトルになったのだろうけど、ワックしか出せるところなかったのかな。チバレイが青林堂から出すのとは訳が違う朝日に半世紀以上も在籍した大ベテランの検証本なのだから、文春辺りで引き受けても良かった様な。「AERA」には創刊から携わっていて、拉致報道に舵を切った人(当時は朝日がということで衝撃的だった)らしいが、韓流ファン雑誌となった頃には定年で、スタッフライターとして2014年まで在籍していた様だ。1933年生まれで松井やよりと同世代で親しい仲だったそうだが、運動家と化した晩年の松井を批判できるのは中国派が牛耳っていた時代に松井が中国批判本を書いたという事実を評価しているからだろう。さすがに朝日ではなく、すずさわから出たそうだが、同じくすずさわから本を出していた本多勝一の名前が全く出てこないのは奇妙だ。朝日の中共宣伝では広岡が巨悪としたら、秋岡と並ぶA級戦犯のホンカツになぜ言及しないのあだろう。従軍慰安婦で厳しく日本を非難しながら妓生ハウスに通っていたという朝日の人間というのが本勝なのだろうか、若宮かと思ったのだが。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月24日Wed [04:07] 韓国  

韓国はなぜ危機か

韓国はなぜ危機か (中公新書ラクレ)韓国はなぜ危機か (中公新書ラクレ)
韓国経済新聞 豊浦 潤一

中央公論新社 2016-06-08
売り上げランキング : 199877

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


韓国経済新聞は日刊経済新聞から80年に改名したとのことだが、日本経済新聞を意識したのかな。現代、サムスン、LG、SKと財閥相乗りで株主になっている様で、当たり前だが、朝中東以上に財界の利益を代表した新聞なのだろう。とはいえ、ジュンク堂とかはタイトルだけでヘイト本認定するかもしれんね。財界が危機を訴えるというのも相当深刻な状況であると言えるのだが、その足枷となっているのが労働争議ということでキャンペーンを張っている。韓国が日本から導入したいのは労使協調である様だが、これが全く機能しないのは民族性もさることながら、分裂を煽るプッシュ要因が働くからであろう。体力のある財閥がその対策として賃金を上げ続けた結果、大企業と大多数の中小企業との賃金格差、待遇格差があり得ないほと開いてしまい、余計に国民が分断されてしまうという悪循環か。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月24日Wed [03:49] ヨーロッパ  

子どもの本がつなぐ希望の世界

子どもの本がつなぐ希望の世界: イェラ・レップマンの平和への願い子どもの本がつなぐ希望の世界: イェラ・レップマンの平和への願い
早川 敦子 板東 悠美子

彩流社 2016-04-08
売り上げランキング : 258083

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日本国際児童図書評議会40周年記念本とのことで、PR本としてもまとまりがないもの。国際アンデルセン賞を頂点とする児童書の国際組織らしいのだが、ドイツのユダヤ人によって創設された様で、やはり児童書とはいえ、出版はユダヤ影響下にあるか。難民とかホロコーストとかその手の啓蒙書を売り込むことが多い様だが、日本ではまどみちおと上橋菜穂子が受賞しているらしい。児童書の市場も工場も日本はかなり大きいから、戦後早い時期から取り込みがあった様だ。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月24日Wed [03:36] 東アジア  

沖縄自立と東アジア共同体

沖縄自立と東アジア共同体沖縄自立と東アジア共同体
進藤 榮一 木村 朗

花伝社 2016-06-25
売り上げランキング : 59461

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


鳩山由紀夫を教組に仕立てて、操っているのはどういう勢力なのだろう。やはり小沢なのかな。邦夫の死の関係は分からんが、鳩山家の財産に群がる連中はいるだろう。中国やロシア、イランなどはカネを使わずに済む「反米友愛人士」は別に拒否することもないかといったところなのだろうが、沖縄にとっては勝手に独立して反米陣営に組み込まされるのは迷惑な話であろう。韓国中心を掲げるパチンコマネーのワンアジア財団と、この中国盟主とする東アジア共同体は協力関係にあるのかどうか分からんが、どちらも米国を追い出し、日本を服従させるという点では利害は一致しているか。この陣営は大東亜共栄圏を中国盟主に置き換えただけだから、分かりやすいのだが、領土問題や緊張関係は基本的に日本の「歴史認識」が元凶としているのだが、さすがに習近平を直接称えているのは鳩山一人だけである。ただ、後半の応援団は結構暴走していて、中国は沖縄独立を対日カードとして使えと脅している龍谷大の中国人教授とか、沖縄の中国帰属まで踏み込んでいる琉球新報なども。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月24日Wed [02:57] 昭和萌え映画  

AKIKO ―あるダンサーの肖像―

映画
tirashi_akiko.jpg
フィルセン
監督:羽田澄子 1985

タバコ吸って、よう持つな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月23日Tue [04:55] 中国  

ビジュアル伝記 毛沢東

毛沢東 (洋泉社MOOK ビジュアル伝記)毛沢東 (洋泉社MOOK ビジュアル伝記)

洋泉社 2016-04-22
売り上げランキング : 161786

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


洋泉社ムック。遠藤誉が新潮新書のダイジェストみたいものを書いているけど、新潮のPRなのかな。洋泉社だけど。内藤陽介の切手コーナーも「マオの肖像」からの流用の様な気もする。八木澤高明も「マオキッズ」がベースだし、福島香織は毛沢東の女について前に書いていたかな。橋爪大三郎みたいな大物もいるし、広中、辻田、高口といったホープも揃えて、何気にオールスターキャストである。青木直人もいるか。1981年に井崗山に行った人もいて、これは日テレの北京支局長だった人か。井崗山のホテルが1軒だけという時代は80年代後半くらいまで続いてたんじゃないかな。一気に観光化したのは90年代に入ってからだと思う。バッジは80年代でも既にニセモノが出回っていたが、語録も今はニセモノが混じってそう。あれだけ大量に出たけど、当時の紙もビニールも劣化が早いから、状態を見れば分かるか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月23日Tue [04:29] イスラエル・ユダヤ  

ユダヤ人と近代美術

ユダヤ人と近代美術 (光文社新書)ユダヤ人と近代美術 (光文社新書)
圀府寺 司

光文社 2016-01-19
売り上げランキング : 221564

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ズラッとユダヤ人近代美術家を並べるシンプルな構成。分かりやすい。新書で330頁超は凝縮したのだろうけど、ユダヤ人でない有名アーティストもいるなどとしていて、非ユダヤ人が例外である様な扱い。まあそうなのかもしれない。とはいえ、私の様な美術音痴では名前を知っているのは半分もない。ベラスケスなどは最近ユダヤ人だと分かったそうで、このリストが今後さらに増えることになるのかもしれない。元々、ユダヤ教では偶像崇拝を禁じているので、画家という職業は成り立たないそうなのだが、そうなると、近代の画家はユダヤ教から改宗した者、カトリックやプロテスタントに同化した者が含まれている可能性が出てくるか。偶像崇拝禁止は今は信仰対象に限られるのだろうが、美術品なんかはそれに近いものはあるね。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月23日Tue [04:14] ブラジル  

外国人の就学と不就学

外国人の就学と不就学 社会で「見えない」子どもたち外国人の就学と不就学 社会で「見えない」子どもたち
小島 祥美

大阪大学出版会 2016-03-10
売り上げランキング : 546544

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


可児市での調査とのことで、事実上、ブラジル人対象であるのだが、もちろんそれ以外の外国人もいるので、出身国名は明記しないというよく分からんスタイル。国名を表記すると特定の国に対して偏見を広げることになるという論理なのかな。その属性を隠蔽して、外国人という一括りで一般化してしまう方が問題がありそうな気もするのだが、大多数がブラジルであるのだから、名指しを避けたいということなのか。面白いなと思ったのはインフォーマントに「アミーゴ」と思われる様に女性調査員が装身具を付け、おそらくはその手のファッション、化粧を施してインフォーマントに臨んだという点。女性で、相手がブラジル人で、「アミーゴ」でも別に良いんだけど、まあ努力は認める。ただ、日本に住んでいる日系人、非日系でもそうが、日本人の大学院生がそんな格好で来ると、ギャルっぽいとか思われるんじゃなかろうか。ブラジルでも学生は地味系が相場だけどな。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月23日Tue [03:58] イギリス  

イギリスの政治制度

イギリスの政治制度イギリスの政治制度
倉島 隆

時潮社 2016-07
売り上げランキング : 1488900

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


政治制度の概要を説明するというよりも、参考文献から学説を紹介するといった感じで、テキストとしては使い勝手が悪い。慣習法だと、議会に明文化された定めがないということなのかな。貴族院が存在するのは今は英国だけみたいだが、議員は一代貴族がほとんどとなると、貴族制度維持の為という存在理由もあるのかな。日本の参議院廃止論はたまに出てくるが、貴族院に戻せとは言わんけど、衆議院との違うカラーを打ち出さないと、その存在意義がよく分からんままである。スコットランド独立とEU離脱が問われた大きな国民投票があったが、その結果いかんで首相の進退が決まるのは、ある意味疑似首長公選制みたいなところはあるか。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月22日Mon [05:35] 中国  

日中戦争は中国の侵略で始まった

日中戦争は中国の侵略で始まった日中戦争は中国の侵略で始まった
阿羅健一

悟空出版 2016-02-26
売り上げランキング : 120570

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


改題復刊ものなのか。ワックにしてもこの系統の版元はそのパターンが多いな。数年前は売れなかったものが、今は売れるということなのだろうけど、元本は『日中戦争はドイツが仕組んだ』というもので、それが何で「日中戦争は中国の侵略で始まった」になるのか。ドイツより中国元凶の方が売れるということなのだろう。盧溝橋にしても上海にしても、中国側の仕掛けという説はあるのだけど、それを「中国の侵略」とするのは地が地だけにやはり難しい。中身的にもドイツ元凶なのだから、復刊するにいてもその線のタイトルにすべきだった。真偽はともかく、話自体は面白いと思う。協定を結んでいた日本を差し置いて、ドイツは経済的利益から中国に兵器を供給し、派遣した軍事顧問団が決定的役割を果たした。正に今のドイツの中国擦り寄りと同じ構図ではなかろうか。例の「ラーベの日記」もそういう文脈で捉えても良い。蒋介石ではあるが、中国はナチスと共闘し、その影響下にあった。「ドイツ帝国」が言われている今、中華帝国と同罪にしても良かったのでは。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月22日Mon [05:18] 東アジア  

安保論争

安保論争 (ちくま新書)安保論争 (ちくま新書)
細谷 雄一

筑摩書房 2016-07-05
売り上げランキング : 1551

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


反対派から見れば、官邸の有識者会議のメンバーなのだから、それだけで御用学者ということになるのだろうが、ちくま新書で賛成派のが出るというのは意味があるだろう。積極的賛成ではないが、反対派の教条主義的な主張にウンザリというのがおそらく大勢であろうし、反対ではあるが倒閣を一義的にする勢力への違和感を覚える人も多かろう。そうした層への切り崩しと言っては言葉が悪いが、やはり、議論は同じ土俵で戦わせないと意味がないし、その為には現実を直視する必要がある。武装した相手と丸腰で話し合いして解決できるという勢力に国家を託す訳にはいかないだろう。ISにしても中国にしても力の空白が招いた事態であって、米国の反テロ作戦とか日本の戦後処理などはその行動を正当化させる大義名分に過ぎない。ISも中国も米国や日本が行動を改めたとしても、撤退するはずはなく、勝利として拡張を図るであろう。一方的な譲歩は悲劇を招くだけである。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2016年08月22日Mon [04:53] インド  

あなたのままで輝いて

あなたのままで輝いてあなたのままで輝いて
片柳 弘史 RIE

PHP研究所 2016-03-12
売り上げランキング : 190067

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


マザー・テレサを出汁にした宣教本だが、PHPなんだな。イエズス会とは親和性があるのか。マザーハウスにボランティアというのも自分探しの定番だが、この著者はどっぷり嵌って、神父になったらしい。マザー・テレサから神父になる様に言われたとのことだが、そんなことがあるのか。使えそうな人間はセレクトされているのだろうか。この本はカトリックなのだが、最近サヨク界隈がよく使う「憎悪」が出てくる。「愛」の対義語であるのだろうが、どちらも日本人に馴染みのない、生活圏ではほぼ使わない語句であろう。ヘイトスピーチだのレイシストだのは基本的にキリスト教の概念だと思っている。特定の国とか民族を憎悪しているとか言われても、ピンと来ない。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑